FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
パソコンやケータイのメール機能は非常に便利で、我々編集者にとっては日常不可欠なものだが、最近、どうもメールの数が減っているように思う。

それは、宣伝や迷惑メールが多く、ユーザーがいやになっているということかもしれないし、単に3月はみな忙しいからということかもしれない。twitterも多少は影響しているだろう。

メールでくる宣伝はほぼ100%みない。「メルマガ」というのもなんだかそそられず結局みない。そうすると、1日本当にみるべきメールは10通くらいのものかもしれない。

twitterの気楽さは、返事しなくてもよいという点だろう。メールは返事しないままだと問題になることが多い。すぐに回答できなくても、とりあえずは答えておかないといけない(結局忘れてしまうこともよくあるが)。

まだ時代はどんどん変化していくだろうが、とくに最近は大きな変化を感じる。

雑誌編集という分野はITの変化に敏感で、もう少し先を見ていないと間に合わなくなることが多い。

とはいえ、今は119号をどうすれば間に合わせることができるかで精一杯。頑張りましょう。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1032-5d15a34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック