FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
121号の特集で、NECグリーロケッツ(ラグビー部)の取材に行ってきました。

須藤トレーナーと網野コーチに取材。頚椎の疾患がテーマですが、たいへん貴重な話を聞かせていただき、かつエクササイズも紹介していただきました。

我孫子(最寄り駅は天王台)のグラウンドには、天然芝と人工芝の2面があり、トレーニングルーム、トレーナーズルームも完備。今のトップリーグでは珍しくはありませんが、世界的にみてもたいへん恵まれた施設で、大畑選手が「日本のラグビー選手は恵まれている」といっていましたが、たしかにそうだろうと思いました。

ラグビーは、2016年にはロンドンオリンピック(ただし7人制)、2019年にはワールドカップが日本で開催されます。徐々に盛り上がっていくことでしょう。

特集はこれから原稿を書く段階。間に合うかな?(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1101-3d7b44c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック