FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
昨日、無事122号を入稿しました。明日念校が出てそれを印刷所に戻したら完全に手が離れます。

122号の特集は以下の内容になります。

特集 動きをつかまえる―ケガとパフォーマンス

1 膝前十字靱帯損傷時、下腿は外旋か内旋か? 
福田 潤先生・藤沢湘南台病院

2 膝前十字靱帯損傷予防プログラムと動作解析
大見頼一先生・日本鋼管病院

3 動作分析を学び、始めるポイント
小島正義先生・千葉・柏リハビリテーション学院

〔スポーツ科学の現場から〕
スピードスケートで行われている動作分析
湯田 淳・日本スケート連盟

今回は新連載もあり、全体的に盛りだくさんです。お楽しみに!(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1151-b903dafa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック