FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会よりワークショップのお知らせが届きましたので、ご紹介します。


スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会
ワークショップ パートⅡ


日時/10月11日(月曜日)、10:00~12:30、13:30~16:00 

会場/京都医健専門学校(予定)
  
テーマ/「効率的なランニング動作を引き出す
     ――フェルデンクライスメソッドによるアプローチ」(仮題)
     講師:小林三悠先生 

キーワード:運動感覚的学習法を取り入れた体感型ワークショップ
股関節からの運動連鎖
地面といかに関わるか
足首の柔軟性 2つの機能
走るための足指の重要性
足裏の機能向上 バランス力をあげる
走るための背骨の2つの機能を体感する

申込締切日/10月3日(日曜日)まで

定員/40名

参加費/会員5000円、一般10000円、学生7000円

申し込み/ワークショップ パートⅡ
事前受付担当/祇園亜希
sjnnngoktk57@yahoo.co.jp
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1174-36bb24cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック