FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
次号123号の連載「基礎から学ぶ『スポーツと法』」では、「AEDの使用・管理をめぐる法律問題」と題し、弁護士の宮田義晃先生に詳細に論じていただきます。

AEDは広く普及しつつありますが、使った場合、使わなかった場合、使ったが作動しなかった場合など、いろいろな場合で法的に問題になるかという懸念が出てきます。

それについて詳細に記していただきます。ぜひ、お目通しいただきたい内容です。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1193-a69e6877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック