FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
お地蔵さん

 毎日暑いです。ちょうど関東が梅雨明けした日に福島は36度。日よけテントの下で練習を見ていましたが、途中から頭痛が・・・どうやら人生初の熱中症だったようです。その日はほとんど水分をとらなかったのがいけなかったのか。かなりへこんだ一日でした。

 さて、私が住む町では夏の間だけ子育て地蔵の周りに縁日がでます。毎月一と六のつく日に開かれるので、お地蔵さんは一・六地蔵とも呼ばれています。小さい頃は化繊の浴衣に兵児帯を締め、母や祖母、叔母や出入りのお客さんまで引っ張り出し毎回欠かさず出かけていました。金魚すくい、ヨーヨーつり、ハッカパイプ、わたあめ、ゲンゴロウ・・・。

 ゲンゴロウは知らない人が多いらしいのでちょっと紹介。水が入った丸いタライの内側にぐるっと細かい仕切りがあって、5から10くらいの数字が書いてある。テキヤのおじさんが「コン」とタライを叩くとゲンゴロウがあわてて泳ぎだすので、それを網ですくってタライの真ん中からポトンと落とすとゲンゴロウは壁に向かってパタパタと泳いでいく。ゲンゴロウが入った枠に書いてある数字の分だけベビーカステラがもらえるという仕掛け。これはかなりはまって毎回やっていた。

 他にはピンクやブルーに染められたヒヨコも売っていた。植木や鯉も売っていたが、いつの間にかヒヨコも植木も鯉もいなくなった。

 中学生くらいまではこの場所が社交場。今もこの場に立つといろんなことを思い出します。
 写真の左側、提灯がたくさんぶら下がっているところにお地蔵さんが奉られています。

お地蔵さん

津田清美(日本体育協会公認アスレティックトレーナー)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1199-f6114344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック