FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
123号は今月27日発売で、同日発送します。詳細は27日に上のページにリンクしますが、その前に特集について紹介しておきます。

特集 最先端ACLリハ―選手が満足する競技復帰への道

1 最先端リハの実際―重要ポイントを整理する

八木茂典 東京医科歯科大学大学院運動器外科学分野 理学療法士
今屋 健 関東労災病院リハビリテーション科 理学療法士
吉田昌平 京都学際研究所附属病院リハビリテーション科 理学療法士

1.膝ACL損傷の疫学(八木)
2.ACLの機能(八木)
3.膝ACL損傷に対する保存療法と手術療法(八木)
4.術前リハビリテーションの重要性(今屋)
5.術式に応じたリハビリテーション(八木)
6.術後早期の正常歩行からジョギングへ(今屋)
7.膝ACL再健術後リハビリテーションにおけるエクササイズ(八木)
8.スポーツ選手の体力を考慮したアスレティックリハビリテーション(吉田)
9.スポーツ選手の動作を考慮したアスレティックリハビリテーション(吉田)

2 ACLリハの最前線を語る 上記3氏による座談会

これで計25ページ、図64点収録です。この特集だけは見逃せません。

特集以外の連載もかなりおもしろいです。お楽しみに!(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1200-3e696232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック