FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
株式会社MJコンテスでは、同社取締役で88年ソウルオリンピックシンクロ銅メダリストの田中ウルヴェ京さんが、アスリートのためのキャリアトランジション支援として、ピラティス指導者、コーピングコーチ(メンタルトレーニングの一種)の育成を本格的にスタート。奨学生はコーチ資格取得費用が免除になり、かつ同社で職も得られる。

対象:35歳以下の元アスリート(国体、高校総体出場以上のスポーツ競技経験)
   一生の仕事としてピラティス指導者、メンタルトレーナーを目指す方が条件
応募人数:若干名
応募内容:1.ネバダ州立大学公認ピラティス指導者奨学生(社員トレーナーとしての道を用意)
     2.コーピングインスティテュート認定コーピングコーチ奨学生(コーピングコーチ契約の道を用意)
募集期間:毎年9月・3月(年2回。今回の締めきりは2010年9月15日)
応募方法:履歴書、スポーツ競技歴一覧表、スポーツ競技成績を証明する客観的資料のコピー
     「なぜこの奨学制度に応募したか」という応募動機をA4サイズの紙1枚程度にまとめ郵送
     書類審査合格者に対し面接審査を行う
本奨学生制度詳細はHP参照。

株式会社MJコンテス(担当:緒方・吉崎)
108-0071東京都港区白金台4-5-7-3F
電話03-3447-2890
email info@mjcomtesse.com
URL www.mjcomtesse.com
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1208-c2e75459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック