FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
昨日、都内ホテルでアスリートネットワークの東京部会に参加。

トップアスリートが集まり、本物の感動を伝え、子どもの健全育成に貢献することなどをはじめ、アスリート自身が自発的に事業に参画する団体だが、それに共感し応援する個人や企業も集まり、大盛況となりました。

こういう場でトップアスリートの方の声を聞くと、やはりトップアスリートとしての自覚を有する人は、考え方も姿勢もしっかりしていて頼もしくなります。

このアスリートネットワーク、詳しくはこのサイトをご覧ください。会の理念に賛同すれば、どなた(企業)でも賛助会員になれます。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1352-fdb49cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック