FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
「身のこなし」に関するワーキンググループに参加しているが、この「身のこなし」という言葉、英語にはないものですね。だいたい「身」という言葉がない。市川浩さんの本を読めば、「身」の意味がたくさんあることがよくわかります。

普段何気なく使っている言葉もしっかり考えていくと、奥深いものがあります。言い古された表現も、新しい理解が加わると、新しい意味が出てきます。

このワーキンググループはさまざまな分野の人が参加していて、いろいろな角度からみることができ、なかなか楽しいものです。これについては、来年3月までにひとつの成果を出すことになっているので、また紹介することができると思います。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1378-22c46cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック