FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
地震の被害状況が映像としてわかるようになり、余震が毎日続く中の原発事故と計画停電。買いだめが横行し、「いつどうなるかわからない」という不安を誰もが抱えている。

しかし、ここはまずは冷静になり、なすべきこと、なしてはいけないことを考えるべきなのだと思う。もう少しがまんしていれば、買いだめなど必要なくなる。ほかの人を思えば、買いだめなどできないはずだ。

とくにプロフェッショナルな人は、その特殊な能力を活かすべきだろうし、特筆するスキルがなくても、できることはたくさんある。被災地だけでなく、今後の日本の問題でもある。

電車の本数が少しくらい減っても、1日2~3時間停電しても、そうたいした問題ではない。1週間くらい、食べたいものが食べられなくてもどうということはない。

不便も比較の問題。もっと大変な国や人はいくらでもいるのだ。

地震以来、混乱が続き、編集作業も滞りがち。しかし、今は自分の仕事をきちんとやることだ。それだって大きな視点では支援につながる。

まだまだ状況は安定しないが、がんばろう。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1527-3bbfdecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック