FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
昨日、東工大で「第24回アスリートのためのライフスキルプログラム研究会」。

ゲストスピーカーとして京都からインタークエストの岩崎真理さんにお越しいただき、事業化に関する提案をしていただいた。マナビスタの宮崎英寿さんにも参加していただき、たいへん参考になる意見をどんどん出していただいた。

時間がかかったが、定款と人事もほぼ決まり、今月中にメーリングリストで意見を聞いて決定。7月から会として正式に発足することになる。

昨日は、スポーツ現場のコーチの参加者が多く、「目標設定」について、さまざまな意見が出された。コーチの個性、競技特性、選手のレベルなど、目標設定については、一概にこうだと言えない部分も多い。設定した目標の達成度をどうはかるかという問題もある。

「スタート教材」のあとは、この目標設定とコミュニケーションのスキルプログラム開発に取り組むことになる。徐々にだが、ノウハウの蓄積が進んでいる。

なお、この研究会の活動を中心に本誌でも次号103号から毎回記事を掲載していく予定です。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/153-4bf6de56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック