スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
現在、取材・編集中の131号の特集は、腰痛とストレッチングをテーマにしています。

西良浩一先生(整形外科医)、曽我武史トレーナー(鍼灸・マッサージ師)、板倉尚子先生(理学療法士)の3氏にうかがいます。

西良先生には、腰痛についてたいへん興味深い手術法をうかがったのですが、今回はそこまで踏み込めるかどうか。でも、それ以外でもすごく面白い内容です。

曽我トレーナーは、アスリートやダンサーなどを多くみておられ、動きへの注目と、指導がとても面白い。ストレッチングもちょっと見方が違っていて、どんどん話に引きこまれていきます。

板倉先生には日本女子体育大学での腰痛予防のストレッチング(ウォームアップ時)などについて紹介していただく予定です。

また、詳細は追ってお知らせします。お楽しみに!(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1588-63102b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック