スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
17日(金)~19日(日)神奈川県平塚市で日本学生個人選手権が開催されました。
津田photo57

第二日目までは雨に見舞われ良いコンディションとは言い難い天候でしたが、大会新記録が10個だったと思いますが、誕生したそうです。

学生さん、頑張っているなぁ…。

この大会に出場している学生さんの中には7月に開催されるアジア選手権への出場が決定している選手も数名います。これからの日本陸上界を背負っていく選手たちですね。

さて、そんな中。

お腹の大きな元代表選手に出会いました。
一昔前、一緒に世界陸上に行ったとき、彼女はまだ高校生。
それが今やお母さん。
その頃のコーチたちと彼女の後ろ姿を見送りながら昔を思い出し、感慨に浸っていました。

福島大の二瓶コーチも二人の子持ち。
試合の時はおばあちゃんに預けて来る。
そして、現役の千葉選手も妊婦。ゆっさゆっさとジョグをしている。走ると恥骨が痛いといって妊婦用のナントカベルトを購入。これで骨盤を締めると楽になるらしい。

振動でお腹赤ちゃんが下がり過ぎちゃわないかと私は心配になるけれど、経産婦の二瓶コーチはみんな痛くなるから大丈夫と気にしてない。

そうなんだ・・・
全国の妊婦さん。「適度な運動」ってけっこうやれちゃいますよ。

そんなこんなで、個人的に私のまわりには妊婦が多数出現。
9月頃から順次産まれる予定。
お祝いに何を贈るか頭が痛いところだけど、赤ちゃんが産まれるのは楽しみ。
早く抱っこしたいものです。

津田清美(日本体育協会公認アスレティックトレーナー)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1638-03a47c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック