スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第33回運動器基礎研究会

テーマ:「股関節の基礎とリハビリテーション~キック動作を中心に~」

日時/平成23年11月19日(土)、18:00~21:30

会場/大阪研修センター 

内容/股関節の基本的な機能解剖やバイオメカニクスからキック動作障害に多い鼠径部痛症候群(Groin Pain Syndrome)のリハビリテーションについての講義を行う。
1コマ目は股関節の解剖学や運動学、バイオメカニクスに関する基礎知識について、2コマ目は主にサッカーのキック動作障害に対するリハビリテーションについての講義。

講師/梅本拡司(RPT)・Nクリニック リハビリテーション科 

定員/50名(先着順)

参加費/1,000円

申し込み方法/件名に「第33回勉強会申し込み」と記入の上、①氏名(ふりがな)、②所属、③連絡先、④臨床経験年数、⑤過去に当会勉強会への参加の有無
①~⑤の内容を明記し、下記のメールアドレスまで申し込む。
なお申し込みはメール一通につきお一人のみでお願いします。

申し込み先/第33回運動器基礎研究会事務局
E-mail:unkikeninfo@gmail.com
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1761-cb2e5b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック