スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
昨日、金沢工業大学虎ノ門キャンパスで開催されたアクアマリンふくしま復活記念シンポジウム「今よみがえるシーラカンス」に行ってきました。

二関節筋がテーマで、熊本先生が座長を務め、二関節筋を研究されている工学や発生学の先生が発表。すでにロボットの世界では、二関節筋の概念を導入した興味深いものがいくつかできていました。

よりニンゲンや動物の動きに近く、従来のロボットとは異なります。まだ研究者の数としては少ないのですが、今後大きな発展を遂げていくと思われます。

30日には、公開シンポも行われます。詳細は、このブログの「セミナー」欄(左のコラムにあります)でご覧ください。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1773-fbd1966d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック