FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
2012年日本臨床スポーツ医学 公開シンポジウム
――ジュニア・アスリートのためのスポーツ外傷予防~トップ・アスリートの経験をもとに~

会期 : 2012年1月28日(土)

時間:14:00~17:00

会場 : 東京ステーションコンファレンス サピアタワー6階「605」

主催 : 日本臨床スポーツ医学会

参加費 : 無料 (定員220名・先着順)

プログラム
【司 会】 *敬称略
奥脇 透 (国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部)

【講 師】 *敬称略
1. 「トップ・アスリートにおけるスポーツ外傷発生調査」
1)サッカー:池田浩(順天堂大学整形外科・スポーツ診療科 准教授)
2)バスケットボール:三木英之(平塚共済病院整形外科 部長)

2. 「中高生の部活動における外傷発生調査」
奥脇 透(国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部)

3. 「ジュニア・アスリートに対するスポーツ外傷予防への取り組み」
1)サッカー:加藤晴康(立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科 准教授)
2)バスケットボール:日本バスケットボール協会

応募方法
 参加を希望される方は、パンフレット裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、
2012年1月10日(火)までに下記の事務局まで、ファックスまたは郵送してお申込下さい。

なお、お申込は先着順で定員220名になり次第、〆切とさせていただきますので予めご了承下さい。

また参加申込書がない場合には下記の事項を用紙にご記入の上、お申込下さい。
①「日本臨床スポーツ医学会公開シンポジウム参加希望」 
②氏名 ②年齢 ③住所 ④参加希望人数 

ご参加が確定した方々へは、2012年1月20日(金)までに参加証をお送りさせていただきます。
なおご参加いだけない場合には、ご通知いたしませんので予め了承下さい。

お申し込み・お問い合わせ先
日本臨床スポーツ医学会公開シンポジウム」準備事務局
〒104-8172 東京都中央区築地1-13-1
(株)アサツーディ・ケイ メディカル事業室内
FAX:03-3547-2914
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1795-5e5db930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック