スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
137号の特集はすべて取材が終わりました。取材させていただいたのは、下記6人の先生です(順不同)。

大分・ハートリハソラ 大平高正先生、理学療法士
日本大学文理学部 小山貴之先生、理学療法士
駿河台日大病院 垣見修平先生、理学療法士、サッカー選手
愛知医科大学 稲見崇孝先生
国際武道大学 山本利春先生
リンク栃木ブレックス 柴田宗範先生

医療現場、スポーツ現場、健康づくり現場などにおけるストレッチングの考え方と方法、エビデンスなどについて語って頂きます。

もうあまり時間がないのですが、頑張ります。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1816-5e09918f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック