FC2ブログ
 
スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ:(旧)月刊スポーツメディスン公式ブログ:
 
(有)ケアーステーションの村木良博さんから『第10回国際テニス・スポーツ会議』のご案内をいただきましたので紹介します。

この学会は、テニスの医科学に関する国際学会(STMS)で、ドクター、トレーナー、科学者、コーチが一同に会する国際会議です。
専門カテゴリーに分けられているそうだが、参加登録をすればすべてのセッションの聴講が可能とのこと。

参加登録者特典として、10月4日のAIGオープンテニス(女子準決勝)の観戦チケットや10月2日の歓迎レセプションおよびテニスプレーセッション、そして昼食がついているという、お得な国際学会のようです。

会期:2008年10月2日(木)~4日(土)
会場:シュラトン都ホテル東京(港区白金台1-1-50)
参加費:7月31日までに登録→A)医師(STMSメンバー)25,000円、非会員30,000円
                    B)医師以外のトレーナー、コーチ、科学者、治療家など
                    (STMSメンバー)15,000円、非会員20,000円
                   C)研修医(卒後5年以内)  15,000円
                   D)同伴者(家族など)     10,000円
                   E)パーティー参加費(受付順にて先着100名) 10,000円
     8月1日以降の登録→A)医師(STMSメンバー)30,000円、非会員35,000円
                    B)医師以外のトレーナー、コーチ、科学者、治療家など
                    (STMSメンバー)20,000円、非会員25,000円
                   C)研修医(卒後5年以内)  20,000円
                   D)同伴者(家族など)     15,000円
                   E)パーティー参加費(受付順にて先着100名) 12,000円
                   
プログラム内容の詳細は、上記、第10回国際テニス・スポーツ会議にリンクされているHPをご参照下さい(ただし英語)。

テニスにかかわらず、有意義なセッションが数多く組まれているそうで、プロのトレーナー、学生トレーナーにかかわらず多くの方々にご参加いただきたいという内容になるようですので、ご興味のある方はアクセスしてみて下さい。    (田口久美子)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/183-dde33a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック