スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
今月発売の138号は「股関節の痛み」の特集です。登場していただく人は以下の6先生(現在のところ。まだ増えるかもしれません)。

内田宗志先生  産業医科大学整形外科
橋本祐介先生  大阪市立大学整形外科
國津秀治先生  亀井整形外科理学療法士
畑中仁堂先生  じんどう整骨院アスリート、日体協公認AT
小林みゆき先生 フェルデンクライス・カフェ京都
青柳 徹先生  日本体育大学、スピードスケートコーチ

まだまだお聞きしたい方がいるのですが、時間と誌面が足りません。

今、5人の先生の取材が終わり、原稿を起こしている最中。がんばります。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: 138号の記事について
郡司菜穂子先生

お問い合わせありがとうございます。

玉置先生の記事は次号138号(2月27日発売)に掲載されます。

よろしくお願いします。

清家


> 清家様
>
> 私は横浜市スポーツ医科学センターの玉置先生にお世話になった者です。
> 以前物理療法の特集で先生の記事が載った時に感想をメールさせて戴きました。
>
> 先日、玉置先生のFACEBOOKで清家様からの依頼で記事を書いたと知りました。
>
> その記事は、次回のSportsmedicineに掲載されるのでしょうか?
>
> お忙しいところ申し訳ありませんが、上記メールアドレスに掲載予定誌名及び発売日をご連絡戴けないでしょうか?
> よろしくお願いします。
>
> 郡司菜穂子
2012/02/13(月) 16:05 | URL | MSM編集部 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/11(土) 22:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/1863-780c0925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック