FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
徒手理学療法-Mulligan Concept: Lower Quarter

主催/ 日本理学療法士協会

開催日時/8月24日(金)~8月26日(日)

時間/8時30分受付 9時~17時まで

開催地/埼玉医科大学かわごえクリニック(埼玉県川越市脇田本町21-7、JR川越駅または東武東上線川越駅より徒歩7分(駐車場はありません)

内容/Mulligan Concept(マリガンコンセプト)に基づく下半身(腰椎・骨盤・股・膝・足)の評価・治療について講義と実技を行います。講義と実習の質問は通訳致します。

講師/Kim Robinson(PT,徒手療法認定理学療法士,Mulligan Concept 公認講師)Toby Hall(PT,Ph.D,徒手療法認定理学療法士,Mulligan Concept 公認講師)
                        
通訳/藤縄理(埼玉県立大学)・赤坂清和(埼玉医科大学)・中山孝(東京工科大学)他 
                                
費用/受講費:50,000円(資料代を含む)

定員/40名

対象/理学療法士

申し込み期間/4月2日(月)~8月17日(金) 

申し込み先/E-mail:physiot@saitama-med.ac.jp

申し込み方法/E-mail にて 件名を講習会テーマ, 本文を、①氏名(フリガナ)、② 所属(都道府県・勤務先・〒・勤務先住所、③PC e-mailアドレス、④携帯電話番号、⑤携帯 e-mailアドレス)、⑥経験年数、⑦協会会員番号を記載してメールにてお申し込み下さい。

問い合わせ/日本理学療法士協会

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2046-fb01550c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック