スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
145号は「肘の問題―難治性テニス肘と子どもの野球肘」を特集テーマに取材中です。

聖マリアンナ医科大学の別府諸兄先生に難治性テニス肘について、昨夜は子どもの野球肘について慶友整形外科病院の古島弘三先生、今朝、水戸協同病院の馬見塚尚孝先生、また慶友整形外科病院のPT、宇良田大悟先生、福田潤先生にも取材してきました。

あとまだ3人の先生に取材もしくは執筆していただく予定です。

この特集、8人の先生に登場していただくことになりそうです。お楽しみに。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2096-f2d6c33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック