スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
仙台大学・スポーツ情報マスメディア研究所
■第5回国際スポーツ情報カンファレンス開催のご案内 ~ London2012を通してこれからのスポーツを考える ~

1 目 的:
 現代社会においてスポーツが果たす役割は飛躍的に高まっています。昨年度、スポーツ基本法が成立し、
それに基づき策定された国のスポーツ基本計画を受けて、今年度は地方自治体でもスポーツ推進計画が練られています。
「する」だけではなく「観る」「支える」の観点も重要との方向性や各スポーツ関係者間の連携・協働の必要性などが
示される中、今年はロンドンオリンピックが開かれ、国民にスポーツの素晴らしさを伝えました。
 オリンピックがもたらした今後のスポーツへの視点、更に法整備や国際大会が与えるスポーツ行政への視点を
改めて注視していく必要があると考え、今年度のカンファレンスを開催いたします。

2 主 催: 仙台大学
3 主 管: 仙台大学スポーツ情報マスメディア研究所(ISIM)
4 後 援:宮城県・仙台市 ・柴田町・宮城県教育委員会
5 対 象: 競技団体及び地域スポーツ振興関係者・報道関係者・一般市民・体育系大学生
6 期 日: 平成24年 11月4日(日)
7 会 場: せんだいメディアテーク(仙台市) 7階スタジオシアター

8 主なプログラム(予定):

プログラム 開始時刻 終了時刻 時間 担当
開会挨拶 11:00 11:10 10分 学長、所長
基調講演 11:10 12:10 60分 ※1
昼食 12:10 13:30 80分
特別講演 13:30 14:30 60分 ※2
休憩 14:30 14:45 15分
シンポジウム 14:45 16:15 90分 ※3
閉会挨拶 16:25 16:30 5分 副所長

 ※1:河野一郎様(日本スポーツ振興センター 理事長)
 ※2:和久貴洋様(日本スポーツ振興センター 情報国際部 情報国際課 課長)
 ※3:白井克佳様(日本スポーツ振興センター 情報国際部 情報国際課 主任専門職)
    山下修平様(日本スポーツ振興センター 情報国際部 情報研究課 専門職)
    松井陽子様(JOC味の素ナショナルトレーニングセンター拠点ネットワーク/情報戦略事業アシスタントディレクター)
    土生善弘様(宮城県教育庁スポーツ健康課スポーツ振興班班長)

9 カンファレンス参加費: 無料
10情報交換会:カンファレンス終了後18:00頃より情報交換会を開催予定です(場所は仙台市内、会費は\4,000/人前後を予定いたしております)。

*出席のご連絡は、isim2008@sendai-u.ac.jp (研究所アドレス)までお送りください。締切りは、今月31日(水)です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2112-e1a9d53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック