スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
昨日は、東京西徳洲会病院の森戸先生に取材。同病院ではジャンパー膝の復帰率が非常に高く、その診断と治療について詳しく聞いて来ました。

リハビリテーションについては、同病院の八木先生(理学療法士)に詳細に記していただく予定です。週末は仙台に行き、高橋周先生およびそこの理学療法士の先生に取材の予定です。

ジャンプやキック動作の多い競技では多発する疾患であり、慢性化しやすいのですが、この特集が少しでも役に立てばと思っています。よろしくお願いします。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2124-081443f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック