スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
今月は少し遅れましたが、明日28日、146号が発売になります。特集は以下のとおりです。

月刊スポーツメディスン146号
特集 ジャンパー膝を治す―分類に基づく診断、エコーによる診断、そして運動療法

1 ジャンパー膝の分類に基づく診断と治療
  森戸俊行・東京西徳洲会病院関節外科長、スポーツリハビリセンター長
2 ジャンパー膝の分類と運動療法
  八木茂典・東京西徳洲会病院、スポーツリハビリテーションセンター、理学療法士
  武村綾乃・同リハビリテーション科、理学療法士
3 ジャンパー膝への対応―エコーを用いた診断とメディカルフィットネス施設との連携
  高橋 周・東あおば整形外科
  ■当院でのジャンパー膝の理学療法
  村瀬善彰・東あおば整形外科、理学療法士

明日のHPでは、上記特集の10ページ分を閲覧できるようにします(カラーページを含む)。明日、ぜひご覧ください。また明日ご案内しますので、よろしくお願いします。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2140-2ce5fb21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック