FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
8月7日に、名古屋で丹羽先生にお会いし、次の仕事の打ち合わせ。名古屋は暑かったですね。道路の面積が大きいせいもあるでしょうね。丹羽先生からガウディの話を聞かされ、かなり強いインパクトがありました。キーワードは重力、引力です。サグラダ・ファミリアの彫刻を担当されている外尾悦郎さんが書いた『ガウディの伝言』(光文社新書)を丹羽先生にいただいたのですが、新幹線の中で読み、これはどの仕事をしている人にも役立つ本だなと思いました。詳しくは、個人のブログに書きましたので、そちらを参照してください。

そのあと大阪の森ノ宮医療大学に行き、廣橋先生にお会いし、できあがったDVD『変形性股関節症の運動療法』の今後の展開について相談しました。できあがったばかりですが、すでに注文も多数入り、幸先のよいスタートです。

夏場は本やビデオなどはあまり売れない時期なのですが、その割にはよい状況です。

大阪を午後5時過ぎに出て、今度は神戸へ。これはNPO法人神戸アスリートタウンクラブの仕事。

つまり、1日で、名古屋-大阪-神戸を回ってきました。神戸でその後ゆっくり飲んだら、ホテルも空いていなくて、サウナ&カプセルへ。これが快適だった。

取材や打ち合わせは1日3件あたりが限界のようで、4件になると、もう集中力が欠けてきます。おまけにこの暑さ、そして3都の移動ですから。

今、9月からの仕事のタネをまいているところです。喜んでいただけるものをつくっていきますので、よろしくお願いします。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/216-d0558275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック