FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
149号の特集「半月板損傷」で、今日は関東労災病院のPT今屋先生に取材です。関東労災病院は1980年に日本で初めて「スポーツ整形外科」を院内標榜したところです。

初代のスポーツ整形外科部長が中嶋寛之先生、2代目が萬納寺先生、現在内山先生が3代目ですね。萬納寺先生はおなくなりになりましたが、いい先生でした。内山先生も長身でいい先生です。

今日はそこのリハ室にうかがい、今屋先生に半月板損傷のリハビリテーションについて語っていただきます。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2218-219fdc2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック