スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
151号の特集は以下の内容になります。今月27日発売です。

特集 ストレッチングの研究と現場
   -ダイナミックとスタティックの用い方

1 ストレッチングの研究を語る-ダイナミックストレッチングとスタティックストレッチングの用い方
 山口太一・酪農学園大学

2 ストレッチング研究の難しさと妥当性
 山本利春・国際武道大学

3 現場からの報告
現場リポート1
多方向からのアプローチでパフォマンスアップを図る
-河本耕平選手のストレッチングの変化

現場リポート2
パフォーマンスチェンジという考え方
-桑井太陽トレーナーのストレッチング考察

全30ページの大特集です。とくに山口先生のページは17ページで先生のこれまでの研究全体をまとめました。

ご期待ください。(清家輝文)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2269-c1965b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック