スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
ヒューマンパフォーマンスセミナー2013
これからの動作分析
――最新技術を用いた、実際の生活空間における動作分析


日程/11 月 4 日(月・祝)

時間/午前10時 ~午後4時30分 (受付開始午前9時30分 ~)

会場/タイム24 ビル(東京都江東区青海2-4-32)

内容/人間の日常生活動作(ADL) やスポーツ活動における身体の動きを科学的に解明し、運動学的、運動力学的、生理学的な側面から総合的、多面的に評価する方法について、カメラレスの新型動作分析装置および筋電計、足圧分布測定器のデモンストレーション、活用事例紹介を交え、ドイツからピーターコンラッド先生をお招きしご講演いただく。
 また、特別講演として最新の動作分析トピックについて持丸先生にご講演いただき、動作分析の基礎から応用、デモンストレーションを紹介。

プログラム/
①「New Trends in Motion Analysis」※通訳あり
Dr. Peter Konrad, PhD.(米国ノラクソン社Lead Software and Application Designer)
・動作分析の基礎(運動学・運動力学・筋電図について)
・動作分析の応用(総合的・多面的な評価について)
・最新機器デモンストレーションとその活用事例について――歩行解析 ほか

②特別講演「歩くことから-健康への取り組みをはじめさせる・つづけさせる技術」
持丸正明(産業技術総合研究所 デジタルヒューマン工学研究センター センター長、サービス工学研究センター センター長(兼務))

③ディスカッション「これからの動作分析、可能性、将来性について&質疑応答」

対象/医師・理学療法士・作業療法士・研究者等、これから人間の動作分析について研究を始めたい方、すでにご研究を行っている方など幅広い専門家の方々の参加をお待ちしています。

定員/50名程度

受講料/5,000円(資料・昼食含む)
*ノラクソンユーザー:2,000 円
*ノラクソンセミナー アドバンスコース・ベーシックコース修了者:2,000 円
・受講料は銀行振込。受付確認時にご案内します。

申し込み方法/酒井医療㈱ホームページ内セミナー情報ページ 、またはリンク先より申し込む

申し込み締切/10 月25 日(金) 

問い合わせ/酒井医療株式会社 セミナー事務局  
E-mail:2013seminar@sakaimed.co.jp 
http://www.sakaimed.co.jp/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2370-28ec6857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック