スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第35回 子どものからだと心・全国研究会議
子どものからだと心の危機の克服をめざして
~人類の知恵を集めて子どもをいきいきさせよう~
― Active Living ―


日程/12月7日(土)~ 8(日)

時間/7日:午前9時受付~午後6時(懇親会:午後6時15分~8時)
   8日:午前9時開場~午後4時

会場/ 日本体育大学・世田谷キャンパス(東京都世田谷区深沢7-1-1)

主催/子どものからだと心・連絡会議

後援/東京都教育委員会

内容/指定報告「子どものからだと心白書 2013」同白書委員会

特別講演「あなたの笑顔が子どもの元気!」
昇 幹夫(元気で長生き研究所所長・日本笑い学会副会長)

講座「中国における教師の健康リテラシー」
斉 建国(北京師範大学副教授)

一般報告:ポスター発表

研究協議 :「実感とデータに基づく“いきいき”実践の創造」

参加費/
両日参加:会員5,000円、一般9,000円、学生・院生2,500円
1日参加:会員4,000円、一般8,000円、学生・院生2,500円
いずれも高校生以下無料

懇親会:3,000円、学生・院生1,000円

*1日・両日とも「子どものからだと心白書2013」代含む。
*当日の受付は混雑することが予想されるため、郵便振替にて事前申込にご協力ください。

申し込み方法/郵便局備えつけの「払込書」にて、通信欄に下記内容を明記し、
下記口座番号に振り込み申し込む。
①参加日数
②会員種別
③懇親会参加の有無
◆口座番号 「00130-6-168585」、加入者名「子どものからだと心・全国研究会議」

事前申し込み締切/11月22日(金)、当日参加も可

一般報告の公募(ポスター発表のみ)/一般報告は、どなたでもご報告いただけます。
“子どもの生存・保護・発達”にかかわる問題を解決するために取り組まれた実践や研究の発見や成果、課題等を奮ってご報告ください。

報告を希望される方は、11月 1日(金)までに、
①氏名
②所属
③連絡先
④テーマ
⑤報告要旨(400字程度)
を、下記事務局のE-mailアドレスまたはFAXにてご連絡ください。

保育/3歳以上のお子様をお預かりします。
ご希望の方は、事前にご連絡ください(保険加入手続きのため)。
「払込書」にて事前申し込みいただくか、下記事務局E-mail アドレスまたは FAXに、
11月22日(金)までにご連絡ください。

保育費/700円(1日・両日、保険加入料 等)。

問い合わせ/第35回 子どものからだと心・全国研究会議 事務局
日本体育大学 学校体育研究室気付
TEL&FAX:03-5706-0967
E-mail:karada_1979@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2382-4eb5b26f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック