スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
鈴木俊明 先生が教える動作分析から治療への展開
――神経疾患の臨床動作分析


日程/12月8日

時間/10:30~16:30

会場/大阪(調整中)

主催/EPoch

内容/神経疾患の動作をビデオを通して分析。
1)健常者の動作分析
――椅子からの立ち上がり動作、歩行動作、上肢挙上動作を把握する
2)脳血管障害片麻痺患者、パーキンソン病患者の動作の特徴を把握し、健常者との相違を考える
3)上記1,2から考えられる運動療法を紹介する

講師/鈴木俊明(関西医療大学大学院保健医療学研究科 教授)

対象/医療従事者全般

受講料/10,000円

定員/100名

申し込み方法/HP内のセミナー申し込みフォームより申し込む

問い合わせ/Epoch



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2408-ce584721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック