スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第22回日本柔道整復接骨医学会

日程/11月23日(土・祝)~ 24日(日)

会場/東京・東京有明医療大学(東京都江東区有明2-9-1 )

内容/
・大会会長講演
「足とアシクビの解剖序説」佐藤達夫(東京有明医療大学) 

・特別講演Ⅰ
「足関節内反損傷」田渕健一(田渕整形外科クリニック) 

・特別講演Ⅱ
「果部骨折と距骨の亜脱臼における整復および固定法」根本恒夫(学校法人花田学園 日本柔道整復専門学校)
 
・有明臨床解剖学シンポジウム
①「柔整国試と他分野出題の類解剖問題から見た柔整臨床解剖の考察」加藤 征(信州医療福祉専門学校) 
②「体性感覚構造図と運動器疼痛症候学」高橋 弦(山王整形クリニック) 
③「肩関節ならびに上肢帯の構造:とくに烏口上腕靱帯の構造について」秋田恵一(東京医科歯科大学大学院臨床解剖学分野) 

・教育研修セミナー
「教育と柔道~柔道の教育的価値について~」石井兼輔(国際武道大学)
 
・実践スポーツ医科学セミナーⅠ
「股関節のトレーニング」白木 仁(筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ医学)
 
・実践スポーツ医科学セミナーⅡ
「野球選手における「肩機能の基本から眺めた評価と指導」柚木 脩(東京有明医療大学・大学院) 

・物理療法分科委員会フォーラム
「新刺激法・柔整市場における「ラジオ波療法」に期待するもの」宮崎健二(フィジオプラス株式会社) 

・鑑別診断分科委員会フォーラム
「想定外を想定内にする鑑別診断~その愁訴、本当に無視していいのですか?~」
兵庫県:磯 英治、大阪府:荻澤俊彦、大阪府:銭田幸徳、大阪府:水口純宏、大阪府:村田 誠

・柔整・接骨史分科委員会フォーラム
①「世界の四大文明と接骨医学の知恵」我部正彦(柔整・接骨史分科委員会) 
②「エジプト文明とメソポタミア文明から学ぶ知恵」我部正彦(柔整・接骨史分科会) 
③「インダス文明から学ぶ知恵」中川敏郎(接骨医学史研究会) 
④「中国文明から学ぶ知恵 その一」乾 和彦(接骨医学史研究会) 
⑤「中国骨傷科の歴史から格言、金言を探る」福田 格(東京有明医療大学)
 
・社会医療分科委員会フォーラム
①「医薬品インターネット販売訴訟と対面販売の在り方」前田和彦(九州保健福祉大学大学院医療薬学科) 
②「社会保障政策の展望」丸川珠代(参議院議員)
 
・整復治療手技固定分科委員会フォーラム
①「メインテーマ「橈骨遠位端部骨折」に対する討議」横山健二(了德寺学園医療専門学校) 
②「注意すべき前腕周辺の骨折」上本宗忠(かみもとスポーツクリニック) 
③「橈骨遠位端骨折に対する徒手整復法の必要性」長田大樹(堺整骨院) 
④「橈骨遠位端骨折の屈曲整復法について」井出和光(長野県 井出接骨院) 
⑤「前腕骨遠位端骨折における固定材料」北澤正人(前橋東洋医学専門学校)
 
・画像解析分科委員会フォーラム
①「超音波診断装置(エコー)の教育と応用」櫻井庄二(帝京大学医療技術学部柔道整復学科) 
②「東京有明医療大学及び同大学院における超音波画像観察装置を用いての教育及び研究の現況」成瀬秀夫(東京有明医療大学 保健医療学部柔道整復学科) 
③「ナラティヴ(NBM)としての超音波骨観察症例報告」井澤津久夫(東京都、名倉接骨院) 
④「膝関節捻挫の整復と振動覚療法(超音波画像スクリーニング効果による有効性判断根拠の研究)」市毛雅之(帝京科学大学医療科学部東京柔道整復学科)
 
・バイオメカニクス分科委員会フォーラム
①「体肢・体幹の筋力トレーニング」宮本英治(株式会社コアスポーツ) 
②「腱のトレーニング」久保啓太郎(東京大学大学院総合文化研究科)
 
・インターナショナル セッション
①「モンゴルにおける日本伝統治療(柔道整復術)指導者育成・普及プロジェクトの取り組みについて」Enkhtaivan Tuvshinbayar(モンゴル国立健康科学大学付属医療技術大学)
②「私が柔道整復師を目指した理由」Ganbaatar Khudermunkh(モンゴル国)
③「Menstrual irregularity prevalence in elite female university judo athletes」Tae-hyun Lee(Yongin University)
④「私が柔道整復師を目指した理由」朴 成龍(大韓民国)
 
その他、口頭発表およびポスター発表

※詳細はHP参照

参加者区分/正会員、認定柔道整復師、学生会員、臨時会員(非会員)、臨時学生会員(非会員)、学生会員および臨時学生会員(非会員)の当日申し込みは学生証を提示

受講料/当日参加申し込み(10月1日以降):正会員8,000円、認定柔道整復師8,000円、学生会員3,000円、臨時会員(非会員)10,000、臨時学生会員(非会員)6,000円

申し込み方法/参加申し込みが必要。事前申し込みの場合は学術大会開催前に学会誌(プログラム・抄録集)とネームカード引換はがきを送る。

当日参加申し込みの方は大会会場受付にて参加申し込みを行う(当日参加申し込みの方はプログラム・抄録集をお渡しできない場合もありますので、予めご了承下さい)

※詳細はHP参照

【懇親会】
日程/23日(土・祝)
時間:午後7時(時間厳守)~午後9時30分予定
会場:東京ベイクルーズ「シンフォニー」1階エンペラー シーライン東京 日の出埠頭営業所(東京都港区海岸2-7-104)
会費:10,000円
申し込み方法:参加ご希望の会員は、下記まで直接申し込む。
URLのホームページより)
電話でお申し込み:有限会社 旅の魔法使い(担当:高橋)
TEL:03-3909-9991

問い合わせ/日本柔道整復接骨医学会
TEL:03-5830-3025
FAX:03-5830-3026
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2416-8bc5b444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック