スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 

第4回トレジャーリングバスケットボール指導者勉強会 
――子どもたちがケガをしたとき、指導者としての対処法


日程/平成26年1月27日(月)

時間/午後7時30分~9時30分(開場:午後7時~)

会場/T's横浜パシフィック(JR横浜駅「北東口A」より徒歩7分、京浜急行線「神奈川駅」より徒歩2分)

内容/今回は子どもたちのケガへの対応の仕方についてグループディスカッションを行います。参加者の皆さんには数名のグループに分かれていただき、そこにスポーツドクター、トレジャーリングコーチが加わりグループディスカッションを行います。その後、グループごとの意見等を発表していただき、指導者としてどう考えるか、どう対処するかなどを全体で討論していきたいと考えています。

◆グループディスカッション「テーマ:子どもたちのケガへの対応」
――痛みを訴える子どもの練習参加、試合前にケガをしたときの対応・考え方など

参加スポーツドクター/三木英之(とつか西口整形外科 JBAスポーツ医学委員会員)
  李 小由(公立昭和病院 JBAスポーツ医学委員会員)
  岩倉菜穂子(東京女子医大 JBAスポーツ医学委員会員)
 河崎賢三(横浜総合病院 小学生を対象とした野球肘検診などを推進)

参加費/一般2,000円、学生(大学生、専門学校生)1,000円(当日徴収)

定員/30名

申し込み方法/HP内の「申し込みフォーム」より申し込む

問い合わせ:一般社団法人トレジャーリング
E-mail:info@torerinbbc.com

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2457-ca6162be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック