スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第二回早稲田体幹筋機能研究会

日程/3月7日(金)

時間/18:30~20:30

会場/早稲田大学東伏見キャンパス 79号館(STEP22)2階205教室
(東京都西東京市東伏見2-7-5、西武新宿線東伏見駅から徒歩1分)

内容/一般演題 (発表7分,質疑3分)
座長:太田恵(千葉県立保健医療大学健康科学部)

『アスリートにおける腰椎椎間板ヘルニア手術療法適応者の身体特性』
鈴木美和子(早稲田大学スポーツ科学部)

『蹴伸びやジャンプ動作に与える体幹深部筋トレーニングの即時効果』
飯塚哲司(早稲田大学スポーツ科学研究科)

『体幹深部筋トレーニングの長期介入効果』
今井厚(目白大学保健医療学部)

シンポジウム “スポーツ動作と神経・筋協調性”(発表各15分,その後全体討論)
司会:金岡恒治(早稲田大学スポーツ科学学術院,教授)

『トレーニングおよびスポーツ活動時の体幹筋活動』
大久保雄(埼玉医科大学保健医療学部理学療法学科,助教)

『体幹と四肢の運動の協調性とそのトレーナビリティ』
金子文成(札幌医科大学保健医療学部理学療法学第二講座,准教授)

『バッティングメカニズム論-体幹の回転動作について
~骨盤と上体の2つ回転動作による精密な仕組み~』
前田健(元阪神トレーニングコーチ,BCS Baseball Performance代表取締役)

『競技現場におけるコンディショニングとしてのトレーニング~神経筋促通を目的として』
小泉圭介(アスレティックトレーナー,日本スポーツ振興センター)
20:30 終了

参加費/一般2,000円、学生無料 (学生証をご提示下さい)

申し込み方法/下記アドレスまでE-mailにてご連絡ください

申し込み締め切り:3月3日(月)
*収容人数の関係から希望者多数の場合はお断りさせて頂く場合があります

問い合わせ/早稲田大学スポーツ科学研究科(担当:長谷部清貴)
E-mail: sky-is-the-limit@akane.waseda.jp
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2476-7135ed9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック