スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
日本転倒予防学会が本日発足。英語名はThe Japanese Society for Fall Prevention。

転倒予防医学研究会としての10年間の実績を踏まえての発足。10月5日には第1回学術集会を東大にて開催。演題募集は、本日から6月10日まで。

第1回学術集会は、「転倒を予防し、希望への道を拓く」をテーマとし、会長は武藤芳照氏(日体大総合研究所所長、東京大学名誉教授)、副会長は萩野浩氏(鳥取大学医学部保健学科教授)。

詳細は同学会のホームページ参照。(清家)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2510-142ca13d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック