スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第9回日本肩関節理学療法研究会 in 兵庫 
~肩関節疾患の評価から治療~


日程/7月19日(土)、20日(日)

時間/19日(土):受付開始:午後3時~(全体懇親会:午後7時30分~8時30分)
     20日(日): 受付開始:午前8時30分
※触診講習受講者は午後1時~

会場/甲南女子大学(兵庫県神戸市東灘区6-2-23)、全体懇親会:甲南女子大学ホール

内容/【19日】
レクチャー1「肩関節周囲の触察レクチャー」
立花 孝(信原病院)、西川仁史(甲南女子大学)、高濱 照(九州中央リハビリテーション病院)

特別講演1「五十肩を使ってはいけない理由」
皆川洋至(城東整形外科)

レクチャー2「肩関節 機能解剖」
高濱 照(九州中央リハビリテーション病院)

肩を語る会「腱板断裂の評価から治療」
高原信二(鶴田整形外科)、遊佐 隆

【20日】
招待講演1 「肩甲骨の運動学」
甲斐義浩(京都橘大学)

特別講演2「肩関節 画像評価(単純X線写真、CT、MRI)のコツ――-その患者の解剖と病態病理が見えるMRI」
佐志隆士(八重洲クリニック 放射線医)

分科会(シンポジウム):「理学療法士のリアル~評価から治療まで~」
※希望するシンポジウムを聴講
シンポジウム1「腱板断裂・機能不全の評価から治療」唐沢達典、鈴木 智
シンポジウム2「肩関節不安定症の評価から治療」西川仁史、遊佐 隆
シンポジウム3「投球障害肩の評価から治療」千葉慎一、高村 隆、金野治郎(オリックスバファローズ)
シンポジウム4「拘縮肩(可動域の改善)の評価から治療」立花 孝、塩島直路

トピックス「肩関節機能評価(仮)」
村木孝行

「症例から学ぶ会(動画を用いた症例検討)」
春名匡史(信原病院)、黒田崇之(あんしんクリニック)

◆触診講習会「肩の触察(palpation)講習」
立花 孝(信原病院)、西川仁史(甲南女子大学)、高濱 照(九州中央リハビリテーション病院)

参加資格/理学療法士・作業療法士、その他(医師、トレーナー)
※触診講習会は、先着、理学療法士・作業療法士のみ

定員/500名(触診講習会40名)

参加費/理学療法士・作業療法士:10,000円(研究会のみ参加)、12,000円(研究会+触診講習会の参加)
その他・一般:12,500円
全体懇親会:無料

※事前申し込みにご協力お願い致します。事前申し込みで定員に達した場合は締切
※研究会1日のみの参加も可能ですが、参加費は一律10,000円
※触診講習会のみの参加は不可

申し込み方法/HP内の参加エントリーフォームにて申し込む

問い合わせ/日本肩関節理学療法研究会

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2552-1d3268a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック