スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
LinQロコモ体操

2013年、健康日本21(第二次)で、10年の間に「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)を認知している国民の割合の増加(80%)」という数値目標が設定されました。

 このことを受け、ロコモティブシンドロームの解消により日本を元気に盛り上げていくことについて、以下の3社の理念が一致したところから、今回のアライアンス施策が実現致しました。

 なお、協業の内容は「ロコモティブシンドロームを予防し、健康寿命の延伸に寄与するサービスの開発、提供」であり、3社の役割は以下のとおりです。

●株式会社ジョブ・ネット
・「LinQ」による映像出演
・「LinQ」による「LinQロコモ体操」(※)遠隔レッスン/出張レッスンの提供

●西日本電信電話株式会社
・「LinQロコモ体操」アプリの開発
・遠隔レッスンプラン利用時における環境構築

●テンプスタッフ・ライフサポート株式会社
・「LinQロコモ体操」指導・監修

 (※)「LinQロコモ体操」とは、LinQを講師としてロコモティブシンドロームを防ぐエクササイズをお届けするパッケージソリューションです。

 「光BOX+」(情報機器)のアプリや、「LinQ」から直接指導が受けられる遠隔、もしくは出張レッスン(遠隔/出張レッスンは自治体や企業等の団体のみ利用可)により地域住民のみなさま、社員のみなさまの健康増進、及びコミュニケーション増進に貢献いたします。

以下のサイトより、動画がご覧頂けます。

LinQロコモ体操報道発表
ロコモ体操報道発表

LinQロコモ体操プロモーションビデオ
ロコモ体操プロモーションビデオ

問い合わせ/テンプスタッフ・ライフサポート(株)(担当:平瀬)
TEL:03-6831-2063
FAX:03-6831-2034
E-mail:masanorihi@temp-ls.co.jp

           
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2605-2223bec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック