スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
平成 26 年度アスレティックトレーナー連絡会議
関東ブロック研修会


日程/12 月 14 日(日)

時間/午後12時~5時40分

会場/花田学園(東京都渋谷区桜丘町 20-1)

主催/日本体育協会公認アスレティックトレーナー連絡会議 関東ブロック

後援/公益財団法人 日本体育協会(申請中)

内容/関東におけるアスレティックトレーナーとしての知己向上・技術の向上各地域におけるアスレティックトレーナーサポート体制の確立、アスレティックトレーナーの社会的地位向上のため研修会を開催する。
 併せて、日本体育協会公認アスレティックトレーナーの資格更新のための義務研修を開催

① 『ジュニアユースおよびユース年代サッカー選手の障害予防について』
 武井健児(JASA-AT、理学療法士、群馬大学医学部附属病院)

② 『バスケットボールにおける外傷予防とその取り組みについて』
 津田清美(JASA-AT 鍼灸師、マッサージ師、日本バスケットボール協会スポーツ医科学委員会委員)

③ 『投球障害肩・肘の再発予防に向けた当院の取り組み』
 田村耕一郎(JASA-AT、理学療法士、医療法人広紫会広瀬医院、Conditioning Station FINE)

④ 『飛込競技における外傷・障害害およびその予防について』
 成田崇矢(JASA-AT、理学療法士、健康科学大学准教授)

⑤ 『水分摂取における最新情報~スポーツドリンクの効果検証に関して』
竹下浩一(大塚製薬株式会社大宮支店販売促進担当課長)

⑥ 情報交換会

※詳細は開催要項PFD参照

対象/日本体育協会公認アスレティックトレーナー、日本体育協会公認アスレティックトレーナー養成講習免除適応校学生、その他、スポーツ医科学関係者・指導者

定員/80 名

参加料/日本体育協会公認アスレティックトレーナー 3,000円
      日本体育協会公認 AT 適応コース承認校学生 1,000円
      その他一般参加者 5,000円
※当日受付にて参加料をお支払いください。

申し込み方法/メールにて、
件名を「2014 関東ブロック研修会参加申込」とし、
・参加者氏名
・性別
・都県名
・所属先
・連絡先住所・電話番号
・メールアドレス
・JASA-AT登録番号

を記載し、E-mail:kantoAT@gmail.com まで申し込む。

※参加をお断りしなくてはならない場合を除いて、参加受諾のご連絡はいたしません。

その他/この研修会は、日本体育協会公認アスレティックトレーナーの資格更新のための義務研修となります。ただし2 回参加することが条件となります。
※受付にて BLS 資格の確認を行いますので、必ず認定証をご持参ください。

問い合わせ/担当:山本利春(JASA-AT 連絡会議関東ブロックディレクター)
E-mail y-toshi@budo-u.ac.jp

◆2014-AT 関東ブロック研修会事務局担当連絡先
担当:溝口秀雪(JASA-AT 埼玉県 AT 連絡会議埼玉県代表委員)
E-mail mizoguchi@hanada.ac.jp
TEL:03-3661-4787
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2644-d740f409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック