スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
立命館大学スポーツ健康科学部シンポジウム
「未来のトレーニング」を提案する


日程/2月19日(木)

時間/午後1時〜5時(開場:午後12時30分)

会場/本学びわこ・くさつキャンパス ローム記念館大会議室4F(滋賀県草津市野路東1-1-1)

共催/スポーツ健康科学研究センター

内容/第1部「スポーツのトレーニング」

基調講演「トップ選手のトレーニングを支えるスポーツ医・科学」
  川原貴(国立スポーツ科学センター・センター長)

講演「バイオフィードバックを用いたランニング動作のトレーニング」
  長野明紀(立命館大学スポーツ健康科学部教授)

「スポーツ健康科学研究科所属院生によるポスターセッション」

第2部「健康維持・増進のトレーニング」

基調講演「Is a High Volume of Exercise Harmful to Bone?」
  Wendy KOHRT(コロラド大学教授・本学訪問教員)

講演「脂肪・筋・脳生理における基礎科学から応用科学への試み」
  橋本健志(立命館大学スポーツ健康科学部准教授)

参加費/無料

申し込み方法/URLより事前に申し込む

問い合わせ/立命館大学スポーツ健康科学部事務室
TEL:077-561-3760
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2668-5762104e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック