スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第4回日本アスレティックトレーニング学会学術集会

日程/7月18日(土)・19日(日)

時間/18日:午前10時~、19日:午前8時20分~

会場/流通経済大学 新松戸キャンパス(千葉県松戸市)

会長/片寄正樹(札幌医科大学)

内容/【7/18(土)】
■会長講演
「我が国のアスレティックトレーニング学のこれから」
講師:片寄 正樹(札幌医科大学保健医療学部)
司会:小林 寛和(日本福祉大学健康科学部)

■特別講演1
「これからのアスレティックトレーニングに求めるもの:科学の立場から」
講師:高松  潤二(流通経済大学)
司会:加賀谷 善教(昭和大学)

■NACKとのJointシンポジウム
「日本、韓国、台湾東アジア諸国におけるトレーナー制度の現状」(仮題)
講師:石山 修盟(OFFICE I)
講師:Junggi Hong
講師:Zhengzhen Wang
講師:Jasson Chiang
司会:岩本 紗由美(東洋大学)、Ju Yan-Ying

■特別講演2
「これからの我が国におけるアスレティックトレーナーに求める役割と資質」
講師:佐々木 則夫(プロサッカー指導者)
司会:松田  直樹(国立スポーツ科学センター)

■シンポジウム1
「アスレティックトレーニングの可能性」
講師:鈴木 岳(R-body Project Inc.)
講師:山本 晃永(Y’s athlete Support Inc.)
講師:清水 結(Very Good Hospital Sports Rehabilitation Center)
司会:広瀬 統一(早稲田大学)、司会:杉山 ちなみ(Reborn Project Inc.)

【7/19(日)】
■教育講演1
「スポーツ障害予防研究のススメ:学童野球の現場を例に」
講師:坂田 淳(横浜市スポーツ医科学センター)
司会:河野 徳良(日本体育大学)

■教育講演2
「アスレティックトレーニングにおけるケーススタディのいろは」
講師:永野 康治(新潟医療福祉大学)
司会:佃  文子(びわこ成蹊スポーツ大学)

■シンポジウム2
「学校のクラブ活動におけるアスレティックトレーニングの可能性」
講師:泉 秀幸(東京有明医療大学)
講師:加藤 基(帝京大学)
講師:澤口 ひとみ(成立学園)
司会:山本 利春(国際武道大学)、小柳 好生(武庫川女子大学)

※その他、指定演題、一般演題発表、NACKとのJoint ポスタープレゼンテーションあり

学術集会ポスター

参加費/会員9,000円、非会員12,000円、学生6,000円
※初日プログラム終了後に懇親会を開催予定(参加費別途4,000円)

申し込み方法/公式サイト内の参加登録システムより事前受付のみ

申し込み締切/6月20日(日)まで

問い合わせ/第4回日本アスレティックトレーニング学会学術集会 運営事務局
E-mail:the4thamjsat@gmail.com
公式フェイスブック:https://goo.gl/5AX9hU
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2713-d6f526d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック