スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
セレクティブ ファンクショナル ムーブメント アセスメント

日程/8月6日(土)~7日(日)

時間/6日:午前10時~午後8時
     7日:午前9時~午後5時

会場/横浜市スポーツ医科学センター(神奈川県横浜市港北区小机町 3302-5 日産スタジアム内)

内容/SFMA は動作を基準とした評価システムで、骨格筋に関連する痛みに対する根本的な 7 つの動作パターンの臨床的な評価。この評価システムは、単に情報源としてだけでなく、論理的に機能障害のパターンを分類したり、可動性の問題と安定性/動作制御の問題のどちらかの根本的な原因を診断して、系統的に痛みの症状をみつけ出すための効率的な方法を提供。

この系統的な評価過程は患者の主訴に対して明確な介入治療を臨床家に与えてくれます。そしてこの⽅法は運動制御異常の概念、神経発生の見方、そして骨格筋の局所的な相互依存を統合してくれる。
・ 痛みの残余の影響がどのように運動制御を変えるのか
・ 評価での発⾒と初期治療⽅法を結びつける
・ 4×4Exercise Matrix の概念の適応
・ ファンクショナルムーブメントシステムの各部がどのように一致しているのか

講師/Kyle Kiesel (カイル キーゼル)(SFMA 共同創設者)

受講料/129,600 円(税込、テキスト代、認定試験代を含む)

申し込み方法/申し込みフォームより申し込む

※ 資格認定の対象者は、国家資格保有の医療従事者、日本体育協会公認アスレチックトレーナー、および ATCとなります。

問い合わせ/高橋
TEL:082-568-6102
www.FunctionalMovement.com
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2864-a30c179e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック