スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第1回 アスリート育成指導者講習会
――現役トップアスリートによるジュニア世代の強化

ちらし

日程/6月11日(日)

時間/午後2時~5時(受付:午後1時より)

会場/慶應義塾大学日吉キャンパス蝮谷体育館(神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1、東急東横線「日吉駅」徒歩10分)

主催/神奈川県ハンドボール協会

協力/慶應義塾大学体育会ハンドボール部

協賛/IMPAL、DORON、ビーレジェンドプロテイン、モルテン

内容/2020年の東京オリンピックを契機に、世界で通用する競技力を養うため、ジュニア世代(中学生)が習得するスキル、戦術、思考力、行動力について、国際舞台で活躍するトップアスリートからの直接指導。さらに、それにかかわる指導者、顧問等の指導力向上のための講習会

講師/銘苅 淳(Angel Ximenez-Aviv Puente Genil:スペイン1部)
      田口 舞(飛騨高山ブラックブルズ岐阜選手兼コーチ:日本ハンドボールリーグ)

実技/神奈川県のJOC候補選手(男女各30名)

対象/神奈川県ハンドボール協会加盟チームの指導者、役員、選手など関係者

参加費 /500円/人(JOC選手とその保護者は無料)

申し込み方法/メールに①受講者氏名 ②所属チーム③緊急連絡先を記入し、下記E-mailアドレスに送信し申し込む

申し込み締切/5月31日(水)

問い合わせ/神奈川県立岸根高等学校(担当:稲葉由香)
E-mail:inaba-yuka@pen-kanagawa.ed.jp

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/2964-19bfde6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック