FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
腰痛治療の最前線!
――医療先進国オランダでのリハビリ戦略


日程/2月25日(日)

時間/午後1時00分~午後5時00分(受付/午後12時30分~)

会場/健美家セミナールーム(東京都港区)

内容/日本では、医師の指示のもとでリハビリテーションを行うため、診断名は確定してからリハビリオーダーが出されるようになっている。しかし、同じ脊柱管狭窄症の診断名がついた腰痛でも、患者ごとに原因となる組織は異なり、多彩な症状を訴えます。そんな腰痛を改善させるには、まず原因となる組織(筋筋膜性、椎間関節由来、椎間板由来…etc)を鑑別する必要がある。

自由診療が盛んな本場ヨーロッパで実務経験をもち、日本人で初めてオランダ徒手療法士(理学療法士の上級資格)の免許を取得した土屋潤二氏に、オランダでの最新のリハビリテーション(評価、理論、戦略、実技)について紹介していただく。

単なる腰痛のエビデンスの紹介や、治療法の紹介とは一味違う内容となっており、腰痛治療の理解を深めたい先生には、非常にオススメな内容

講師/土屋潤二(日本オランダ徒手療法協会・代表理事)

定員/20名(要予約、先着順)

受講料/一般7,000円、メルマガ会員5,000円

申し込み方法/お申し込みフォームに必要事項を明記し、申し込む

問い合わせ/日本オランダ徒手療法協会事務局(担当:渕上)
日本オランダ徒手療法協会
DMTスクール

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/3007-c6bde3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック