スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
今日は、ある競技団体のトレーニングに関する小冊子の編集。日常、いろいろな方と接するが、その関係で、スポーツ医学やスポーツ科学、トレーニング、コンディショニングなどの冊子、本、DVDといったものの編集や制作を依頼されることが多い。

制作会議では、先方の意向に沿って、それならこういう方法がよいのではという提案もさせていただく。目的、対象など、重要な要素があるが、できるだけその目的が対象となる人に届くよう考える。それが編集ということなのだろうが、こうしたアイデアを練る段階が一番面白いかもしれない。その段階では、いわばいろいろな可能性があり、モノを作っていくうえで、非常にダイナミックな時間。自然と面白くなる。

これまで映像として、ビデオ4本の制作に関わったが、映像はまた本や雑誌と異なり、別種の面白さと難しさがある。でも、映像も好きである。

東京都心などもう桜が咲いたというニュースが入っているが、明日の日曜からしばらくはお花見日和。みなさん、楽しんでくださいね。(清家輝文、個人ブログで今にも咲きそうな桜の蕾を掲載しました)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/33-21b68ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック