FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
明日はアップできないので、その分をアップしておきます。

皆さんは病院にお見舞いに行くときに、何を持って行きますか?

入院されている方が何科に入院されているのか、年齢や性別にもよるかと思いますが、メジャーなのは食べ物が多いようです。今はアレルギーや世話の大変さから、お花はNGの病院も多いですね。

だいたい大部屋の場合はそのベッドごとにお見舞いの方がお菓子や果物を持ってくるので、面会が多い日は食べ物が山積みになることもあります。大概、「お部屋の皆さんで」となるので、配られたら、最初から断るのもコミュニケーションとしてはよくない気がするので、ありがたくいただきます。

病院の食事はカロリー計算されているので、それだけ食べていれば、痩せて退院するのも夢ではありません。しかし、生ものなどをもらった場合は、すぐに食べることになるので、リハビリもしていないときは、結構、食べ物の配給は患者同士つらくなってくることがあります。以前、入院したときに、1日にケーキが3つも一度に配給され、「どーするこれ」と患者同士で顔を見合わせてしまいました。

まあ、ありがたくいただくことになるのですが、身内など親しい間柄であれば、できれば面会に行かれる前に食べ物の確認をすることを、おすすめします。(田口)


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/396-b6793b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック