FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
この公式ブログにどういう検索ワードでアクセスされたかというのもデータで出てくるのですが、そのなかに「膝蓋靭帯と膝蓋腱の違い」というのがありました。

前にも書いたのですが、以前は「膝蓋靭帯」と言うことが多かったのが、現在では「膝蓋腱」が日本整形外科学会用語委員会が採用する正式なものです。つまり両者は同じものということになります。

前号で特集にした「足底腱膜」も「足底筋膜」と呼んでいたことがありますね。解剖学用語は時代とともに少しずつ変化していきます。

こういう用語もなかなか厄介ですが、その他いろいろなご質問も右欄の「メールフォーム」からお寄せください。編集部でわかるものはすぐにお答えし、わからないものはどなたかに聞いてからお答えするようにしますので。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/405-66870548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック