FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
昨日、第1回日本スポーツメネジメント学会に行ってきました。
学会は昨日と今日、開催されておりますが、私は昨日だけの参加となりました。

冷たい雨が降りしきるなかでしたが、大勢の方が参加されていました。

スポーツマネジメント学会


来賓講演、基調講演と続き、最後にシンポジウムⅠとして「スポーツマネジメント教育の現状と課題」というタイトルで行われましたが、スポーツマネジメント教育の日本の実状を調査した結果を提示し、スポーツ体育系大学で行われているスポーツマネジメント教育と経済・経営・ビジネス系大学でのスポーツマネジメント教育を紹介し、日本の現状を紹介した内容は非常に興味深いものでした。
引き続き行われたフロアーを交えた討論では、就職の問題や指導教官の問題など、さまざまな問題も浮き彫りにされるなか、今後の日本でのスポーツマネジメントのあり方など活発な議論がなされました。

この内容について、本誌にて紹介する予定ですので、興味のある方は是非そちらをご覧下さい。
(田口久美子)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/433-c6e0114f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック