FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
みなさんは、もう定額給付金受け取りましたか?

 私の住む中野区では、定額給付金の書類提出後に、「定額給付金振込み手続中、3週間ほどで振込みます」との通知が届き、いよいよ私のところにも定額給付金が支給されることになりました。

 この定額給付金の使い道は、人それぞれだと思いますが、みなさんは、何に使いましたか?

 私は、『プロメテウス解剖学アトラス――解剖学総論 運動器系』(監訳:坂井建雄、松村讓兒、医学書院)を購入しました \(^o^)/

プロメティウス表紙 実は、12,000円(税別)する本で、以前から欲しかったのですが、とても手が出ない価格で、半ばあきらめていたところでした。

 ちょうど定額給付金と同額というのも何かの縁でしょうし……と、さっそく購入。

 この解剖学アトラスですが、とにかくイラストがきれいで、「運動学と解剖学の完璧な統合」と帯でうたわれているように、とても詳しく、わかりやすく書かれており、価格はちょっと高いですが、それも納得という感じです。
体裁も、厚さ2.5センチ、重さは片手でも持つのはしんどいくらい重く、ありがたみ大です (^_^;)

 2007年1月に1版が発行となっていますが、これはドイツ語版原書で、英語版のほかに、日本語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、オランダ語、トルコ語、インディア語で翻訳出版が始めらているとのこと(訳者 序より/2006年12月14日)。

プロメティウス中 ドイツ語版の第1巻つまり本書は「2004年ドイツの最も美しい本」(ドイツ・エディトリアルデザイン財団)に選ばれて、さらに英語版の第1巻でも「Benjamin Franklin Award2006」を受賞しているそうです。

なんとなく、かたちにも残せ、満足な定額給付金となりました。
(田口久美子)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/635-dd5810bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック