FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
第3回関西アスレティックトレーナーフォーラム「体幹を体感」で、114号特集の西良浩一先生が「腰椎分離症の予防と治療~つくかつかないか?すべるかるべらないか?~」というタイトルで基調講演されます。弊誌特集副題と同じです。関心のある方はぜひご参加ください。

なお、この基調講演のほか、パネルディスカッション「体幹のトレーニング」が以下のパネリストで開催されます。

医師の立場から「体幹深部筋トレーニングの基礎~ワイヤ筋電解析結果より~」
金岡恒治(早稲田大学スポーツ科学学術院准教授)
理学療法士の立場から「腰痛と再発予防のトレーニング~競技特性と姿勢に着目して~」
貴志真也(角谷整形外科理学療法士、JASA-AT)
ATの立場から「世界で戦うための体幹づくり~女子柔道代表チームを例に~」
曽我部晋哉(甲南大学スポーツ・健康科学教育研究センター講師、JASA-AT)

特別講演は「最新の腰椎椎間板ヘルニアの治療」吉田宗人(和歌山県立医科大学整形外科学教授)。

日時
11月28日(土)10:00~17:00

会場
武庫川女子大学日下記念マルチメディア館(兵庫県西宮市)

参加資格
JASA-AT、一般(医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸・あんまマッサージ師、日体協公認スポーツ指導者)、ATを目指す学生トレーナー

参加料
JASA-AT3,000円、一般5,000円、学生2,000円

申込期間
11月1日(日)~25日(月)

問い合わせ
財団法人日本体育協会公認アスレティックトレーナー関西連絡会 担当:小柳
TEL&FAX:0798-45-9927
koya@mukogawa-u.ac.jp

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/815-ae357f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック