FC2ブログ
 
         スポーツ医学とスポーツ現場をつなぐコミュニケーションブログ
 
116号、本日発売で、お申込いただいている方には本日発送しました。

ウエブサイトにはまだ掲載されていませんが、たぶん明日には掲載されると思います。

特集はかねてお知らせのとおり以下の内容になります(敬称略)。

■特集 もっと使える物理療法-スポーツ、医療、家庭に広がる電気、超音波などの活用-
1 スポーツ現場で用いられている物理療法とその可能性
  宮崎誠司・東海大学体育学部、整形外科医
2 スポーツ選手によくみられる機能不全への物理療法アプローチ
  玉置龍也・横浜市スポーツ医科学センター、理学療法士
3 物理療法機器の可能性-どんな機器がどのように用いられてきたか、歴史と今後

Trainer's Voice 自転車ロードレース選手への物理療法
  中野喜文・Liauigasサイクルチーム、マッサージャー
Special Report 物理療法のニューフェース紹介

スポーツ・運動に対する物理療法について以上のようにまとめてみました。あまり類をみない企画だと思います。みなさん、くれぐれもよろしくお願いします。(清家輝文)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msm08.blog96.fc2.com/tb.php/866-77256a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック